アサイーのすべて

アサイーは、ブラジル・アマゾンが原産のヤシ科の植物です。
果実の外見はブルーベリーによく似ています。
アサイーの実は非常に栄養価が高いため、スーパーフルーツと呼ばれています。

和名:ワカバキャベツヤシ

熱帯雨林の直射日光と、大量に振り続く激しい雨の中という厳しい環境下で、1年かけて育ちます。
アサイーの木は細長く、20m〜30mほどの高さに育ちます。 アサイーベリーは、幾つもの細い枝と枝との間に房状に実ります。
ひとつの木に約3〜4房の実がなり、 1房あたりの量は3〜6kgにもなります。
アサイーは、古くから現地の人々に食されてきた貴重なスタミナ源です。
非常に劣化が早いため、輸送技術が発達するまで世界ではあまり知られていませんでした。

豊富な成分

過酷なアマゾンで育つアサイーには、抗酸化成分が豊富に蓄えられていることが知られています。
鉄分、食物繊維、カルシウムなどが豊富に含まれています。
また、アミノ酸、オレイン酸、ビタミンEといった、1日に必要とされるエネルギー源 も含まれています。

有機JAS認定商品

有機JAS認定商品

zola:メディア掲載

zola:ゾラ モバイル